事業案内

品質管理

品質管理

中国製の製品や部品の躍進が著しい反面で、不満や不安を抱えているお客様が多いのが実態です。

  • 規格は日本の基準を満たしていても品質の安定度に不安
  • 問題が発生した場合、技術的な対応に不安
  • 日本や第三国で不良が発見された場合、容易に返品・交換処理ができない

時間とお金ばかりかかって結果的にメリットが出ないのでは?
こんなお客様の問題をテクタイトが解決致します。

事業内容

  • お客様の要求水準に合わせた内容で検品を行ない、不良品の流出を水際で防止いたします。
  • お客様の要求品質水準の把握と、それに適合した検査を実施します。
  • お客様納入前の水際での検査実施により様々な効果を生み出します。
    • 検査で検出した不良返品の迅速化
    • 返品や不具合処理工数の撲滅

品質センターの活動

  • 検品機能

    お客様の求める品質をクリアするために、要求品質水準に適合した検査を実施し、検査データを迅速にフィードバックすることで、不良品の流出を水際で防止し、お客様が安心して使える製品を供給致します。
  • 生産ラインの改善支援

    検査結果のフィードバックに加え、メーカーへ指導員を派遣することにより、不良内容に応じた「工程不良の原因解析」と「改善の指導・援助」を行います。
    メーカーへの工程改善指導により、不良品を作らない生産ラインを構築し、長期的なパートナーとしての関係を作りあげます。
  • 品質管理マネージャーの教育と育成

    中国のメーカーに対して「品質管理のエキスパート」を育成するお手伝いをします。(人材の教育)
    優秀な品質管理の人材を育成することにより、リアルタイムな工程改善を行うことが可能となり、お客様の要望にマッチした、より多くの部品および製品を供給することができるようになります。

検品

[検品対象事例]

  • 電子部品 (スピーカー,レシーバー,マグネットブザー,等)
  • 小型電化製品 (VDD,LED/LCD表示器,ミキサー等)のコンポーネント
  • 自動車部品(ガーニッシュ,サブコンポーネント,等)
  • その他

品質センターの概要

名 称 徳可泰得(上海)国際貿易有限公司 電子検品中心
所在地 上海市松江区民益路201号 29番ビル5F B区
電話番号 021-6334-5515
Fax番号 021-6334-5116
総経理 信澤 博之
占有面積 800㎡
  • 外観
  • 品質管理マネージャーの教育と育成
  • 検品機能